自分のための備忘録的なブログです。

Ubuntu14.04LTS を使って、ディープラーニングの勉強をしています。
記載されているコードは、他の OS には互換性がない可能性があります。


DNN:
マシン性能別 学習速度の比較, TFチュートリアルをmodifyする
python3:
オブジェクト指向プログラミングとは, システムコマンド(os), ファイル・フォルダ名取得, 画像の前処理,
R lang:
R基本コマンド, Rデータ形式, RStudio文字化け(os), RStudio背景黒,
Ubuntu14 の初期設定:
Ubuntu14初期設定, 初期設定-2, cudaなども, 初期設定-3

RStudio 背景を黒くする

Tools

   Global Options

        Appearance

            Editor theme:

                [black theme: 例えば Tomorrow Night など]

 

        -> Apply

 

この方法だと Editor と Console しか黒くならず、 Environment や Files タブのところは白いまま。全体を黒くするには RStudio の Server 版で daily builds というのを使う方法があるらしいが、これは αあるいは βのような位置づけらしい。

qiita.com

記載の通り、コンテナ内など仮想環境の利用なら良いけど、不具合が出る恐れも高い。ダイレクトに試さないほうが善いと思われ。