自分のための備忘録的なブログです。

Ubuntu14.04LTS および Win10 を使って、ディープラーニングの勉強をしています。記載されているコードは、他の OS には互換性がない可能性があります。


DNN:
マシン性能別 学習速度の比較, TFチュートリアルをmodifyする

python3:
オブジェクト指向プログラミングとは, モジュールとインポート、パスを通す, システムコマンド(os), ファイル・フォルダ名取得, 画像の前処理,

Ubuntu14 の初期設定:
Ubuntu14初期設定, 初期設定-2, cudaなども, 初期設定-3

パソコンの稼働状況を確認する。

1.Win10:タスクマネージャー

 Win + X

 Win + T

にて起動。

 

 

2.Ubuntu:システムモニター

 Super," system monitor"

とタイプする。

 

 

3.UbuntuGPUの使用状況を確認する。

 NVIDIAなら

ターミナルから

nvidia-smi

にて表示。

 

経時的に観察する場合、

nvidia-smi -l 2

で2秒おきに取得するので、使用状況を grep する。例えば

nvidia-smi -l 2 | grep Default

にて使用状況のみが表示されるはず。

 

 

4.Ubuntu, Psensor 

 CPU の稼働状況、温度、GPU の温度を図示できて便利。

 ソフトウェアセンターからインストール可能。

 

 

5. Ubuntu, バッテリー残量表示

 upower -i /org/freedesktop/UPower/devices/battery_BAT0

 upower -i /org/freedesktop/UPower/devices/battery_BAT1